2019.01.13

[日経新春杯(GII)]今の京都芝にフィットする盲点

年明け重賞に見た京都芝の馬場コンディション

満票で年度代表馬に選ばれたアーモンドアイをはじめ、昨秋の古馬GI戦線を総ナメにした明け4歳世代。年明けは中山金杯で2、3、5着。京都金杯をパクスアメリカーナが制し、早くも古馬戦線で活躍中だ。そして本日の日経新春杯(GII)には、菊花賞組4頭と牝馬1頭の明け4歳馬が出走。

この菊花賞に出走していた馬のその後を見ると、まず4着のブラストワンピースが有馬記念を制し、3着のユーキャンスマイルは年明けの万葉Sをハナ差2着。6着のタイムフライヤーは中山金杯5着、11着のステイフーリッシュはチャレンジC3着、中山金杯2着と、古馬戦線で善戦している。

その菊花賞は異例の超スローペースによる、まさに直線だけの競馬。馬群の好位で脚を温存したフィエールマンとユーキャンスマイル、外から動いたエタリオウとブラストワンピース、そして日経新春杯にも出走するグローリーヴェイズは、まさに内外で通った差の結果だったのは言うまでもない。

つまり、外を回って5着のグローリーヴェイズはもちろん、2桁着順に大敗したアフリカンゴールドやメイショウテッコンも、ここでの着順を気にする必要はない、ということになる。

肝心なのは古馬との力関係だが、実績上位のムイトオブリガード、ウインテンダネス、ノーブルマーズらがハンデ56キロ。これに対し、ハンデ56キロのメイショウテッコンは急仕上げ感の状態面も含めて若干割引きが必要も、グローリーヴェイズは55キロ、アフリカンゴールドは52キロであれば、“買い”の結論でいいだろう。

ここでの馬券のキモは5歳以上の中に潜んでいるであろう“盲点”探し。テーマは今の京都芝の馬場状態だ。寒冷の影響で芝の発育が悪いのか、年明けの京都芝は非常に時計がかかっている。

年明けの京都金杯の勝ち時計1分34秒9は、芝1600mで施行されるようになった2000年以降、最も遅いタイム。レース前半3F35秒3と決して速くないペースだが、後半3Fは35秒2と遅い。瞬発力勝負で分が悪いマイスタイルが2着に健闘した点からも、いかに持久力勝負が求められるレースだったかがうかがえる。

またシンザン記念も然り。良馬場なら1分34秒台が水準のレースだが、これも今年は1分35秒7と遅い。ここでは高速馬場の東京で2連勝中だったアントリューズが1人気で8着と人気を裏切り、10人気で2着に突っ込んだのが、道悪の未勝利を勝ち、稍重の千両賞を勝ってきたマイネルフラップだった。

今の京都芝は明らかにタフな馬場コンディションだ。ここで狙いは秋の高速馬場に泣いた馬。そこで狙いは、アルゼンチン共和国杯、世界レコードのジャパンCを経由してきた馬たち。面白いのは、△(8)ウインテンダネス。アルゼンチン共和国杯はマイペースを刻めたが、レース上がり3F33秒3の末脚勝負ではさすがに分が悪かった。ジャパンCは出負けも響いたが、そもそも世界レコードが出る馬場にはさすがに対応できない。ここまで京都実績はないが、今の京都芝なら。穴に一考を。

では最後に、本日のマカナイ1鞍を。

――――――――――――――――――――
▼1/13(日)本日のマカナイ1鞍

[京都6R 3歳新馬]

当レースでは、当歳セレクトセールにおいて2億8000万円で落札されたサトノソロモンがデビューする。先週、今週と坂路51秒台を連発し、攻め駆けする年長馬と互角以上の動きを披露するなど、下馬評は相当高い。ただ、馬体重550キロ前後の大型馬で、母系は重厚な欧州血統。まず大崩れはないだろうが、思わぬ取りこぼしがあるのが新馬戦。ここは、同じく稽古の動きが超抜のトーセンスカイとの軸2頭で3連単マルチが面白い。京都芝2000mという条件から、水準以上のメンバーが揃っている。伏兵が“2強”に割って入れば3連単万馬券も射程に入る。お試しを。

◎ (3)サトノソロモン
○ (2)トーセンスカイ
▲ (6)ロードアドミラル※
△ (11)ジェットモーション
△ (4)マテンロウカフェ※
△ (1)マーストリッチ※
△ (9)クリノグレイト
△ (10)レッドジェニアル
※は「“穴”ライズ」特注馬

3連単(軸2頭マルチ)

3,2
相手
6,11,4,1,9,10
(36点)

※各組合せの払戻金が同額になるよう、資金分配を推奨しています。
――――――――――――――――――――

▼関連リンク

▼本日の山田編集長【勝負レース】はコチラ
・中山01R 3歳未勝利
・中山02R 3歳未勝利
・中山09R 黒竹賞
・中山10R サンライズS
・中山11R ニューイヤーS(L)[重賞+プラス]
・中山12R 4歳上1000万下
・京都04R 3歳500万下
・京都09R 五条坂特別
・京都10R 新春S[重賞+プラス]
・京都11R 日経新春杯(GII)[重賞+プラス]
・京都12R 4歳上1000万下

 

▼日経新春杯(GII)週|[無料100pt×3日間贈呈]無料メルマガ【+Plusナビ/開催当日9時30分配信】受付中!
└解析「的中値/回収値バロメーター」全鞍公開!
└+Plus予想陣の公開軸馬/穴馬提供!
└現場発+プラスα情報

⇒【+Plusナビ】無料取得はコチラをタップで受付完了

 

▼その他、公開中の[無料]編集部コラムはコチラ
⇒「記者印解読リサーチャー」やなせっち
「編集部きっての調教マイスター」ツカショー

⇒解析データ室「2019年1月1週目/+Plus買い条件公開」
⇒編集部会議「日経新春杯(GII)」
⇒今週の見どころ「日経新春杯(GII)」

今週のレース一覧

編集部コラム

編集部プロファイル