2019.02.03

[東京新聞杯(GIII)]暮れの中山・阪神、そして年明け京都は負けていい

時計を要した京都金杯組に盲点が潜む

安田記念やヴィクトリアマイルへ向けて重要な一戦となる東京新聞杯(GIII)。クラシックの“登竜門”として知られるきさらぎ賞(GIII)。今週のメイン重賞2鞍は、春GIを占ううえで重要な一戦だ。

きさらぎ賞は今年も8頭立てと落ち着き、ここは点数を絞り込む作業が必要になる。東スポ杯2歳S組のヴァンドギャルドとアガラスは外せない有力馬だが、前走・500万下勝ちのエングレーバーとダノンチェイサーの評価は分かれるところだろう。

この2頭は実績的に“消し”とまではいかないが、エングレーバーは2戦の相手関係や勝ち時計から特筆すべき点が少なく、ダノンチェイサーは一連のレースぶりからマイルがベストに思え、今のタフな京都芝外回り1800mは適鞍と言えず。ここは馬券圏外に沈むイメージを持って馬券を組み立てたい。

さて、きさらぎ賞も面白いのだが、穴狙いが楽しめるのは東京新聞杯のほうだろう。安田記念と同コースであり、始動戦となる実績馬の仕上りはどうか、GI出走へ賞金加算を目論む上がり馬の実力は、そして明け4歳馬が古馬と同斤量で通用するか、とお題が山積みのレース。

単勝6人気以下の馬がたびたび突っ込むレースであり、ここは“盲点”探しが面白い一戦だ。

穴を開ける馬の傾向のひとつは、暮れの中山・阪神で取りこぼし、東京のここで巻き返すパターン。冬競馬とはいえ、やはり東京芝コースは時計が速く、タフな中山・阪神に求められる適性とは大きく異なるのは当然のこと。

たとえば、2015年に11人気で3着に突っ込んだマイネルアウラートは、前走が稍重の阪神C9着だが、3走前には1000万下で東京芝1400m1分20秒8という好時計で勝ち上がっていた。また降級前には準オープンで東京芝1600m1分34秒1の走破時計で3着もある。つまり、東京コースの高速決着に対応できる下地があったわけだ。

今年で言えば、真っ先に浮上するのが、△(6)レッドオルガだろう。前走が中山芝1600mのターコイズS(GIII)で6着だが、2走前には準オープンで東京芝1600m1分33秒2で勝利。春も準オープンで東京芝1600m1分33秒9の勝利実績があり、これは“買い”のジャッジになる。

ただ、血統背景も含め、これはあまりにわかりやすいタイプ。もうひとひねりすれば、京都金杯組が浮上してくる。今年の京都芝は例年とは異なり、時計の掛かる馬場コンディション。京都金杯の勝ち時計1分34秒9は、芝1600mで施行されるようになった2000年以降、もっとも遅い勝ち時計だ。

つまり、暮れの中山・阪神に加え、今年は年明け京都も、“取りこぼしOK”の舞台だったと言える。そこで狙ってみたいのが、京都金杯12着の△(13)リライアブルエース

昨年は、東京芝1400mのコースレコードとなった勝ち時計1分19秒5の京王杯スプリングCで、勝ち馬から0秒2差の6着。夏競馬でも、芝1600m1分32秒前後という高速決着だった中京記念で3着、関屋記念で0秒6差の6着と、高速決着には対応できている。京都金杯は馬体重プラス20キロだったこともあり、ここで巻き返しがあってもいい。穴に一考を。

では最後に、本日のマカナイ1鞍を。

――――――――――――――――――――
▼2/3(日)本日のマカナイ1鞍

[京都8R 4歳上500万下]

土曜は東京1Rで3連複1万円、日曜も東京1Rで3連複8830円を仕留めることができたわけだが、共通点は“ヒモ荒れ”。土曜は1→3→9人気、日曜は2→4→6人気で、上位人気+中穴決着によるものだった。こういったレースは非常に獲りやすい。上位人気から軸を選定し、あとは穴馬を仕込むのみ。さてそこで当レース。ここは3連複の軸馬に最適な◎サザンブリーズ。前走は大逃げを打った馬を捕まえに行っての3着で、レース前後半3F35秒6-40秒1という後方勢に有利の流れ。負けて強しの内容で、このメンバー相手なら同じ展開になっても着順を下げることはなさそうだ。穴候補は調教の動きが良化してきた▲フィールドドウサン、休み明けでも攻め馬が抜群の△アドバンスマルス、ブリンカー着用で行きっぷりがよくなっている△マンナム。

◎ (12)サザンブリーズ
○ (7)ディープスピリッツ
▲ (6)フィールドドウサン※
△ (8)テイエムギフテッド
△ (9)ブルベアラクーン
△ (2)アドバンスマルス※
△ (5)マンナム※
※は「“穴”ライズ」特注馬

3連複(軸1頭)

12
相手
7,6,8,9,2,5
(15点)

※各組合せの払戻金が同額になるよう、資金分配を推奨しています。
――――――――――――――――――――

▼関連リンク

▼本日の山田編集長【勝負レース】はコチラ
・東京01R 3歳未勝利
・東京09R ゆりかもめ賞
・東京10R 銀蹄S[重賞+プラス]
・東京11R 東京新聞杯(GIII)[重賞+プラス]
・東京12R 4歳上1000万下
・京都01R 3歳未勝利・牝
・京都06R 3歳新馬
・京都09R 稲荷特別
・京都11R きさらぎ賞(GIII)[重賞+プラス]
・京都12R 4歳上1000万下
・中京12R 伊良湖特別

 

▼先行受付中|京都記念(GII)週|[無料100pt贈呈]無料メルマガ【+Plusナビ/開催当日9時30分配信】受付中!
└解析「的中値/回収値バロメーター」全鞍公開!
└+Plus予想陣の公開軸馬/穴馬提供!
└現場発+プラスα情報

⇒【+Plusナビ】無料取得はコチラをタップで受付完了

 

▼その他、公開中の[無料]編集部コラムはコチラ
⇒「記者印解読リサーチャー」やなせっち
「編集部きっての調教マイスター」ツカショー
⇒解析データ室「2019年1月4週目/+Plus買い条件公開」

⇒編集部会議「東京新聞杯(GIII)+きさらぎ賞(GIII)」
⇒今週の見どころ「東京新聞杯(GIII)」

今週のレース一覧

編集部コラム

編集部プロファイル