2019.03.07

[フィリーズR & 金鯱賞] 毎週馬券に絡みすぎる穴馬推奨。今週は?


山田編集長(以下、):ツカショーがまた、今度は重賞で万馬券だよ。。。

ツカショー(以下、):……。 (。-`ω´-)

やなせっち(以下、):土曜のオーシャンSな。○ダイメイフジは7人気で3着と、いやこれはお見事なんじゃない?

:ね、チューリップ賞では、◎ドナウデルタが6人気で3着とアタマ差の4着。弥生賞でも▲シュヴァルツリーゼが6人気で2着と、見せ場たっぷりの結果だった。うまく噛み合えば、3つとも万馬券って可能性もあったわけだからね。

:……。 (。-`ω´-)

:これで6週連続で万馬券? しかも、先週は[重賞+Plus]パックの対象レースだったからなぁ~。これは本人も納得の…

:オーシャンSの1つだけですから。 (。-`ω´-)

:おわ!なんだ、いつからいたの!反応遅いよ~。

:ダメなんです…万馬券といってもオーシャンSは配当的にギリギリでしたし、[重賞+Plus]パックの対象といっても当たりが土日で1つじゃダメなんですよ!

:そうそう、確かに満足してるようじゃダメだわ! 最低でも万馬券を2つは当ててくれんと、お客さんも納得してくれないぞ!

:(ちょっとちょっと、そんなにハッパかけちゃって…)

:(大丈夫だって。ヤツは褒めてダメなときは“叩いて”伸ばすんだよ)

:よ~し、燃えてきた~っ!今週も万馬券当てます! 3つ当てます!

:(ほらね、今週はひと味違うかもよ)

:(おぉう…、さすが扱い慣れてる)

:そのかわり、[重賞+Plus]パックの対象以外も認めてください。

:あれれ(笑)まあ先週もパックの対象以外で、土曜の阪神4Rだっけか? 2万馬券的中があったもんな。予想を見てくれている人たちにはパック以外のレースも参考にしてほしいから、そこは“アリ”にしましょう。

:そうそう、やなせっちも先週はパック以外だと、なかなか予想を出さない『朝イチ』で3戦2勝だったでしょう? あれは、なにか意図があるのかなと思ったけど…?

:一応、好配当チャレンジのつもりだったんだけど、日曜の中山1Rが馬連で1640円が引っかかった感じ。威張れる配当ではないな。。。

:それでも土曜の重賞は2つとも当ててますし、チューリップ賞は馬連でも1080円の4ケタでしたよね。編集長だってチューリップ賞は3連複で4330円の好配当。1人気のダノンが絡んでこの配当でしたから、文句ナシだったのでは?

:GIの桜花賞に向けて、力関係を見極めるという意味ではいいレースだったと思う。

:トライアルという意味では重馬場だった弥生賞の結果はともかく、チューリップ賞のほうは、あの競馬を見せられると2着のシゲル以下は本番でもちょっと逆転は厳しそうだねぇ。。。今週のフィリーズレビューと、中山のアネモネS、来週はフラワーCもあるし、まだなんとも言えないけど……

:今の段階だと阪神JFの上位組が順当だからね。例えば、2年前には距離が足りないと見られていたレーヌミノルがフィリーズレビュー2着から8人気で桜花賞を勝ったように、穴をあけるケースはフィリーズレビュー賞組が意外と多い。桜花賞を見据える意味でも、ここは馬券も慎重に見極めていこう。

:はい!ここはプールヴィルに注目しています! 前走の紅梅Sで2着でしたが、この馬にとってはちょっと馬場が緩かったようです。直線では外に出したかったところを出せず、いうなれば不完全燃焼の競馬だったかな、と。それでいて今週の坂路では馬なりながら、終い12秒2、全体でも51秒9と、かなり速い時計で駆け抜けていましたね。軽いフットワークをする馬ですから、良馬場なら前走のようなことはないハズです!

:天気は確かに不安だなぁ。オレはキューエルサクラかな。新馬戦はマイルで2着も、ハナ差の3着に退けたのが、先週のチューリップ賞で2着に突っ込んだシゲルピンクダイヤ。骨っぽいところとやって先着してるあたり、人気はなさそうだけど侮れないと思うんだな。

:その2頭、どっちかを挙げようと思ってたのに。。。難しいな…、じゃあジュランビルは人気するのかな? 前走では最後、2着以下に詰め寄られたけども、阪神1400を2回経験している強みがあるかなと。京都の1400では、ダノンファンタジーに0秒3差の3着もある。このときは◎△でクビ差届かなかったところ、今回もうひと押しを期待したい。

:中京の金鯱賞はGI馬が5頭。今年はだいぶいいメンバーが集まったね。同じくGI馬が5頭集まった中山記念ではGI未勝利の5人気ウインブライトが勝ったけど、ここはどうだろう?

:GI馬はどれも休み明けになりますが、注目度的に最も高いのは去年のダービー以来になるダノンプレミアムでしょうか。順調なら“強い”4歳世代のなかでも筆頭格でしたからね。間隔があいただけあって、さすがに乗り込み量は豊富。息はできているように見えました。

:まともなら能力上位なんだろうけど、先週、併せた3歳馬を捕まえきれなかったのはちょっと気になるよね。

:そうなんです。1週前、今週と追い切りからは、以前のような迫力を感じられませんでした。追ってからの反応も、いまひとつに見えました。期待度が高いぶん、そう見えただけかもしれませんが……。

:追い切りでいえばギベオンは良く見えたな。ジョッキー騎乗もあってか、時計もCWの自己ベスト。軽く促されるとクビをしっかり使って、前進気勢が前走以上の上積みを感じさせる。それでも、この相手関係なら軸にするほどではないかなと。日曜はまた雨みたいだね。相手には入れると思うけど…。

:この条件になってから2年は、逃げ馬が穴をあけるパターンが続いた。前に行くなかでは、タニノフランケルが面白そう。重馬場以上は4戦して3着を外していない点も心強いよね。ここ2戦は重賞でもハンデ戦で、今回は別定戦になる。そのあたりの比較がポイントになると思うけど、先行して、自分のリズムで3コーナーすぎまで行けるようならGI馬を相手にしてもアッと言わせるチャンスはありそう。

:ツカショーの万馬券が楽しみだ~ ( ̄∀ ̄*)

:うぅ…改めて言われると、さすがにプレッシャーががが… ( ̄口 ̄;)


▼関連リンク
▼申込者限定の無料メルマガ【+Plusナビ/開催当日9時30分配信】
└解析データが叩き出す
的中値/回収値バロメーター」全レース公開
└+Plus予想陣の公開軸馬/穴馬提供!
└現場発+プラスα情報

└スグ使える「無料ポイント」をもれなく進呈!
⇒【+Plusナビ】無料取得はコチラをタップで受付完了
⇒[大好評!!]【重賞+Plus】パックで重賞・GIをまるっと大攻略!
⇒[無料]金鯱賞(GII)攻略DATA「ズバリ狙える穴馬条件とは!?」
 
■馬券攻略にピッタリ!編集部コラムは下記をタップ
⇒雑誌UMAJIN編集長・山田「“穴”ライズ」
⇒記者印◎解読リサーチャー・やなせっち「新聞のミカタ」
⇒調教マイスター・ツカショー「調教めがね」
⇒レースビデオ班「青ランプ」

⇒+Plus予想陣の成績丸わかり!「◎○▲解析データ室」
前の記事へ 記事一覧 次の記事へ

今週のレース一覧

編集部コラム

編集部プロファイル